永久脱毛の東京での体験談2

 20歳女子大生の私は、地方から大学進学のために東京にやってきました。
東京へやってきて周りの女の子があまりにもオシャレだったので私もなんとかしなければと焦りを感じました。
地元の同年代の女の子はそれほどオシャレをしている人がいなかったため、どのようにオシャレをして良いかわからなかったのですが、大学で出来た友達にアドバイスをもらうこともでき、次第にオシャレを楽しむことが出来るようになっていました。
しかしミニスカートやショーパンなどを履くときに足のムダ毛が目立ってしまうことが悩みでした。
自己処理を頑張ってもみたのですが、前日の夜に剃っても次の日にはちくちくと小さな毛が生えてきてしまうのです。
そのため、前日の夜と翌日の朝に剃ることにしました。しかし、剃りすぎが原因だったのか肌が荒れてしまうようになりました。
毛穴の黒ずみは目立ちますし、赤くブツブツしているところも出来てしまいオシャレどころではなくなりました。

 そんなときに、いつもオシャレのアドバイスをしてくれていた友人から医療レーザー脱毛を勧められました。
東京には医療脱毛を受けられるクリニックも多いから、ぜひ一度試してみると良いと言われました。
友達はムダ毛に悩んでいなかったのですが、友達のお姉さんがムダ毛処理に悩んでいて医療レーザー脱毛を受けたそうです。
身近に成功した人がいるなら安心だと思って私も医療レーザー脱毛を始めることしました。
実際始めてみると医療レーザー脱毛の効果はすごかったです。一度行っただけで今までの悩みが嘘のように毛が生えづらくなりました。
そのうえ、医療レーザーでは肌に黒ずみが残ることも赤いぶつぶつが出来てしまうこともなかったのです。
それからはきれいになれるのを楽しみにしながらクリニックに通うことが出来ました。
医療レーザーを終えてみて、ムダ毛の処理に悩む必要がなくなり、オシャレを楽しむことが出来るようになったのでほんとうに行ってよかったなぁと思っています。